トップページ | VirtualPC2007でWindows95bを起動(その2) »

2012年9月17日 (月)

VirtualPC2007でWindows95bを起動(その1)

VirtualPC2007を起動

新規作成から

バーチャルマシンの作成
95はバージョンによって「ハードディスクの壁」のサイズが異なるが
初期バージョンでも大丈夫な1ドライブ2GB(Fat16)以下にする。

CDの読めるFDをいれて起動し、
(95の起動ディスクはダメ、Me(J)はOk、98や98SEの起動ディスクは2枚なので面倒)
(DOSのディスクもFDISKとFORMATがあればOk)
FDISKする 2G以下で(fat16:大容量->N)
再起動して
FORMAT C:
MD win95
copy ”CD”:\win95\*.* C:\win95
cd win95
setup.exe
product ID入力
マルチメディア、ネットワークは入れないで進める
(入れなくてもホストのが使えるし、インストール時のエラーのもと)

Windows95のバグのため
CPUが速すぎると、インストール途中でIO保護エラー(文字化けもある)で止まる。
1io

慌てずにFIX95CPU.ISO をマウントしてから再起動、パッチを当てる。

295highspeed_patch

成功したら再起動
セーフモード
通常再起動でセットアップ続き
再起動->ようこそ画面

3

一応インストールは終了だが使えるようにするにはもう少し続く・・・

トップページ | VirtualPC2007でWindows95bを起動(その2) »

VirtualPC」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。