« VirtualPC2007で OpenDOS 7.01 を試す(その2、DOS/V化)(更にDR DOS/V化も) | トップページ | ジャガイモ、大根、タマネギ栽培 »

2012年11月18日 (日)

乙2・3類危険物取扱者試験を受験

11月18日

昨夜の風雨が嘘の様な快晴だが、風が寒い日。
乙2・3類危険物取扱者試験に行ってきた。

京成大久保駅で降りて商店街をまっすぐ歩くと日大生産工学部津田沼校舎が見えてくる。

2012111809250000

ここに来るのも、もう3回目。乙4・5・6類は既に取っているので、今日は乙2・3類。
一度に2個しか受験できないので、また来春残る乙1類に来なければならない。
そのたびに受験料も発生する。
乙の6種類のうち4種類とってから甲種を受けることも可能だが、結局4回行くことに変わりない。
化学科等を卒業したわけではないので、いきなり甲種は受けられない。
東京では頻回に試験しているのでそちらまで行けばもっと早く取り終わるが、暇つぶしの趣味の資格取得なのでのんびり行こう。

電気主任技術者試験と違って、こちらは女性の受験者もちらほら見かける。1割くらいかな。

試験は20分で書き終わる。マークシートだし、電気主任技術者試験と違って計算があるわけでなし、
退室が認められる45分まで暇をもてあます。以前やった他の類や法規の問題を解いて、結構忘れていることに気付く。

退室可能時間になると3分の2位は退室したようだ。私も集団とともに帰宅する。

« VirtualPC2007で OpenDOS 7.01 を試す(その2、DOS/V化)(更にDR DOS/V化も) | トップページ | ジャガイモ、大根、タマネギ栽培 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589609/56138523

この記事へのトラックバック一覧です: 乙2・3類危険物取扱者試験を受験:

« VirtualPC2007で OpenDOS 7.01 を試す(その2、DOS/V化)(更にDR DOS/V化も) | トップページ | ジャガイモ、大根、タマネギ栽培 »