« スナップエンドウの支柱立て | トップページ | きゅうりとミニトマトの植え付け »

2016年4月17日 (日)

基本情報技術者試験を受けた

2016年4月17日 曇り>雨>強風

受験を申し込んだのに、なかなか勉強する気が起きず、
結局、過去問を数年分やっただけで試験日が来た、基本情報技術者試験を受けてきた。

場所は千葉工業大学新習志野キャンパス。
京葉線新習志野駅から歩いて数分。
駅から集団でぞろぞろ歩くと会場についた。

2016041708561400

私は5号館だったが、別の建物も使っているようだった。
基本情報技術者試験だけでなく応用情報技術者試験も別の教室を使ってやっていた。

私の会場は100人用の広い会場だった。試験用に隙間を開けて使っていたので、詰めればもっと座れる。
別のもっと狭い教室のところもあった。

受験生は学生風の若者がほとんどに見える。女性も1割位か?
年配者はほとんど見かけない。業務独占資格ではないので、
年取ってから取得しても、趣味以外では、あまり意味ない資格だからかも。

午前は80問の四択小問。計算等も多少あるが、主に知識を問う問題。
知ってることはわかるし、知らないことはわからない。
見返しはせず、マークチェックだけして終了1時間前に退出した。

昼食は、少し早いが、新習志野の駅前のケンタッキーに入った。
早く戻っても、会場に入れないので、午後用にSQL文の復習などしながら時間を潰した。

会場に戻ろうとすると、雨であった。
雨の量は多くはないが、横風が強く、傘をさしても、ズボンは濡れてしまうのであった。

午後は選択問題。まずは必修の問題からやった。その後、アセンブラの問題を解く。
午後問題は問題文を読むだけでも時間がかかる。まだ3問しかやってないのに半分くらい経っている。
ちょっと急ぐ。
ガーベジコレクタの問題、データベースのSQL文の問題やIPアドレスのイーサネットフレームの問題、
販売データ分析の計算などを解いて終了。
退出しようとしたら、ちょうど「終了10分前なのでもう退出できません。」とのアナウンスが・・・
結局終了時間まで座っていることになった。

帰りは雨も上がってよかったと思いつつ、強風に煽られながらも、新習志野の駅に着くと、電車が強風のためとまってた。
そういえば京葉線は風に弱いことで有名だった。
検索すると、京成や、総武線は遅れはあるが動いているようなので、
バスで、幕張本郷駅に行ってから京成で帰宅した。

★ 追加 ★

ブログ書いた後で、情報処理推進機構のホームページを見たら、解答が発表されてた。
当日に発表されるとは思ってなかったが、早速答え合わせをした。
午前は8割以上、午後の間違いは1個だけだった!!
正式の合否は1ヶ月後だが・・・大丈夫だろう。

« スナップエンドウの支柱立て | トップページ | きゅうりとミニトマトの植え付け »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。